組合概要

設立

昭和58年12月6日

設立目的

エレベーター保守事業協同組合は、安全と安心を適正な価格で提供しようとする、全国のエレベーターメンテナンス会社によって組織されています。同業者がより強固に連携することによって、高度化されたエレベーターメンテナンスへの効率的な対応、並びに業界の活性化を共通の理念としています。時代の変化に対しての技術向上、お客様の要請に対して質の高いサービスを提供しています。

エリア

青森県 新潟県 東京都
千葉県 神奈川県 静岡県
京都府 大阪府 徳島県
福岡県 沖縄県  
エリア

事業

  1. 組合員の取り扱う資材等の共同購買
  2. 組合員のためにする製品の共同受注
  3. 組合員の事業に関する経営および技術の改善、向上、または組合事業に関する知識の普及を図るための教育および情報提供
  4. 組合員の福利厚生に関する事業

組合員数

17社

役員

代表理事 鈴木 康司 東洋エレベータ工業株式会社
専務理事 笹原 俊一 辰東エレベータ工業株式会社
理事 峯 徳吉 株式会社 自強輸送機
理事 田中 英明 日本エレベータ施設株式会社
理事 岩上 卓 日本輸送機施設株式会社
理事 岩本 由紀子 株式会社 アイテック24
理事 峯  滋 株式会社 自強輸送機
理事 柳田 文康  
監事 川村 文彦 ちよだ税理士法人